wimaxって速度制限はないの?【計画的に使えば実質無制限!】

wimaxって速度制限なしってきたんですけど、実際どうなの?と疑問になったことはありませんか?

 

速度制限なしで、思いっきりスマホでネットサーフィンウィしたり動画を見まくりたくてWiMAXを選んだのに制限がきてしまったら、嫌ですよね。。

 

結論は、WiMAXには速度制限があります。

 

しかし2017年2月にその制限限度が大幅に改善されました。

 

2017年2月までは3日間で3GBの通信量を使用すると”その瞬間”から24時間の制限がきていました。

しかし改善後の今は3日間で10GB使用が可能になりました。(ギガ放題のプラン)

3倍以上になりましたね笑

制限の方も、その瞬間からではなく翌日の18時から翌々日2時(8時間)の間だけになりました。

良い部分の使用可能通信量は3倍以上使用できるようになり

悪い部分の速度制限は1/3になりました。

 

そのおかげで、大体の方達は制限なく使用できているのではないでしょうか?

 

本記事では、プラン別の速度制限事情や制限が来ないようにする為のポイントについてお話していきます。

 

1.wimaxのプラン別通信量

1−1.通常プラン

通常プランの使用可能な通信量は月で7GBです。

月に7GBを超えてしまうとその月の末まで、速度制限がかかります。

例:1月15日に7GBの通信量を使用すると2月まで制限がかかりっぱなしです。

 

1-2.ギガ放題(オススメ)

ギガ放題の使用可能な通信量は3日で10GBです。

3日間で10GBを超えてしまうと翌日の18時〜翌々日の2時(8時間)まで速度制限がきます。

例:1月1日〜1月3日の間に10GBの通信量を使用すると1月4日の18時〜1月5日の2時(8時間)まで速度制限がかかります。

 

ここまで、差があるとギガ放題の料金がすごく高いのでは?と思うかもしれませんが、どこのプロバイダも月に”数百円程度”しか変わりません。

またギガ放題が魅力的過ぎてギガ放題プランしかないプロバイダもあります!

 

断然ギガ放題のプランですね♫

 

2.速度制限のかかる10GBを3日の間に抑えるポイント!

ギガ放題の方が良いことは分かりましたが、使い方によっては月で100GBの通信量の使用も可能です!

 

その方法とは、1日の使用通信量を3.3GBまでにすることです!

 

2-1.3.3GBで出来ること

 

1日で3.3GBというのは結構な通信量を使用できます。

 

それは、インターネットのサイトを開くことやメールを送る、動画を観るなどで使用する通信量が変わってきます。

 

そこで、3.3GBは何をどれだけ出来るのか気になってくるところかと思います。

 

パソコンやスマホと機器によって使用通信量も変わってくるのでパソコンとスマホを別にして書いていきます。

 

まず一般的なサイト(Yahooのトップページなど)の表示回数は

 

PCならば14000回

スマホならば13000回

 

閲覧可能です!

 

 

十分過ぎです笑

逆にこれだけの回数サイトを閲覧するのは1日じゃ無理ですね(汗

 

次にメールの送受信回数は

 

PC、スマホ共に約614000回

 

送信可能です!

これも十分過ぎです笑

1日にこの回数のメールを送信する人っていらっしゃるんですかね笑

 

次に東京都内の地図(GoogleMaps)の表示回数です。

 

PCは約2500回

スマホは約4200回

 

表示可能です!

こちらはPCとスマホが差が出てPCの方が少ないですが、GoogleMapsはほとんどスマホで

使用すると思いますし、1日でこんなに地図を見る機会は中々ないと思います笑

 

次に通話時間です。
今回はSkypeを使用した時のものです。

 

PC、スマホ共に約5556分

 

通話可能です!

1日は24時間しかないので1日5556分通話可能ということはもう無限に出来るということですね笑

最後に動画(YouTube)の閲覧可能時間です。
YouTubeは画質によって使用する通信量にかなり差がある為、画質別の表を作成しました。

やはり高画質ともなると、消費は激しいですがそれでも1日4時間以上視聴出来るんですね〜

標準画質でも十分キレイですので、長い事観たい方は標準画質がオススメです!

 

またより詳しいことはこちらの記事にも書きましたので、よかったらご覧ください!

wimaxでユーチューブ視聴時の速度制限&何時間?裏ワザあり!

3.3GBってすごいですね。。

ここまで3.3GBでここまでの事を行えると知った時は私も驚きました(汗

 

3.wimaxの通信量使用時の注意点!

次にwimaxの通信量を使う際に注意しなければいけない点をお伝えします!

これらの事をしてしまうと驚くほどギガ数を消費して制限がきてしまう為、固定回線(家のwifi等)を使用した方が良いものです。

 

3-1.youtubeや他の動画サイトで高画または超高画質での視聴

これは先ほども書きましたが高画質で3.3GBを4時間、また超高画質になると2時間ちょっとで消費してしまうからです。

超高画質だと流石にwimaxも弱い感じはありますね。

 

 

3-2.オンラインゲームなどのダウンロードやアップデート

これはゲームをする方限定ではありますが、オンラインゲームのダウンロードやアップデートはすごくギガ数を消費してしまうので、固定回線(家のwifi等)で行うようにしましょう。

またより詳しいことはこちらの記事にも書きましたので、よかったらご覧ください!

WiMAXでオンラインゲームは可能?【制限はすぐ来る?】

まとめ

wimaxの速度制限のことについてお話いてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

速度制限はかかりますが通信量を消費しやすい事、しにくい事があり

通信量を消費しにくい事をwimaxで思いっきりして、逆に消費しやすい事を固定回線で行っていただくという点さえ抑えておけば、

wimaxだけで快適にwifiを楽しめますのね♫